nu-no* life

nunotukuri.exblog.jp

ちょっと感動

子どもに感動させられた。

☆kana☆
秋の音楽会の楽器オーディション、鉄琴に挑戦!
ダメだったよ~と帰宅。
次は打楽器に挑戦!
また、あかんかった~と帰宅。
結局、その他大勢の鍵盤ハーモニカに。
夏休み入ってからも、行きたい子だけ音楽室で練習させてくれます。
やりたい楽器じゃなかったのに暑い中練習に行ってます。
音楽の練習の前に、暑い運動場でバレーボールの練習して。
その他大勢の鍵ハで練習に来る子は2.3人だそう。
「バレーの後だし、暑いし、kana弾けるし休んでもいいやん」って言ったら
「鍵ハってメロディーやから、kanaが行かないと、他の楽器の子が練習しにくいねん」って。
ほんとにマジメないい子だね。
ただ、kanaがやりたかった鉄琴の子が全然練習に来ないから悔しいって。。。
そうだよね。悔しい気持ち分かるよ。
kanaの一生懸命を神様は絶対見ているよ。がんばって。

kanaの頑張りに「感動」


☆daichi☆
ここ最近、考え事が多くて、だめだけどタメ息ばかりついてしまう、あかんおかんなんです(:_;)
気分を変えようと、というか、ひとりの時間がほしいからっていうのが一番の理由かな・・・好きな音楽聞きながら朝ウォーキングしてます。
今日もいつものようにノリノリで朝の少し冷たい空気の中テクテクテク・・・。
いつものワンコに挨拶。
いつものおばあちゃんに挨拶。
いつものおじいちゃんにも挨拶。
動物園の横を通るときに見える、いつものダチョウにも挨拶。ちなみに勝手に「ダッチ」と命名している。
テクテクテク・・・
・・・ドンッ!!
肩にぶつかって通り過ぎる少年。
「一緒に歩こうや」・・・daiやん。
反抗期っていう反抗期はないけれど、やっぱり中学3年。口数は少ないよね。
だけど、今朝はいっぱい話してふたりで歩いた。
いろんな話。
ときどき親子な話。ときどき友だちな話。アホな話に賢な話。楽しかった。

やさしい男なdaichiに「感動」



e0074954_16341936.jpg


そんな素敵な子どもを持つ母の足はコレ^m^
カジュアルヒョウ柄なぅ♪









[PR]
by nunotukuri | 2013-07-25 16:39 | kids